FC2ブログ

おもちやさん
アニメやゲーム、その他諸々の感想ブログ「おもちやさん」。 ぼちぼち更新予定。

うたわれるもの 第25話「太古の夢跡」



幼児退行しちゃったクーヤを見てると泣けてくる(涙)

一同はカミュを救うためにオンカミヤムカイの地に旅立つ。
ついに完全に記憶を取り戻したハクオロ。
なるほど・・・、予想してた以上に規模の大きな話だったのね。
ここ数話はかなりのハイペースで進んだため自分の中で完全には消化しきれませんでしたが、そこらへんはゲーム版をやり直して補完するつもり。
まあ欲を言えばもう少しじっくりと説明して欲しいですが尺が足りないし、序盤の丁寧なつくりこそがアニメ版「うたわれるもの」をより良い作品に昇華させたと思うのでそこまで要求するのは贅沢か(笑)

次回「うたわれるもの

来週いよいよ最終回ですね。
どのような結末を迎えるのか非常に楽しみです。

簡易感想で申し訳ありません・・・。
疲れがたまっていて体力が持たなさそうなのでまだ感想を書いていない「桜蘭高校ホスト部25話」と「ちょこッとSister12話」の感想は明日に回させていただきます。
あと今日の「ひぐらしのなく頃に25話」の感想も体力的にリアル視聴出来そうにないので深夜更新は控えて明日の朝に更新します。



うたわれるもの DVD-BOX 章之一
うたわれるもの DVD-BOX 章之一
関連商品
TVアニメ『うたわれるもの』オープニングテーマ 夢想歌

うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「ふえればふえる!キャンペーン対象全グッズ」+「Amazon.co.jpオリジナル スティックポスター(1枚)」付き



スポンサーサイト





  1. 2006/09/20(水) 23:25:15|
  2. うたわれるもの|
  3. トラックバック:36|
  4. コメント:0

コヨーテ ラグタイムショー 第12話「COYOTE」



ついに始まったミスターとマルチアーノの最終決戦。
マルチアーノは以前も自ら率先して戦闘機に乗って敵を倒すなど目立ちたがり屋の片鱗を見せていましたが、いきなりミスターと殴り合いをはじめて吹いた。
最終回ということもあって作画に気合が入りまくりだった点は満足でした。

本作品は1話と2話がとくに素晴らしい出来で、一気に作品の世界観に引き込まれました。
1話と2話の出来が良すぎたせいでそれ以降の話は少々霞んでしまった気もしますが、それでも常に陽気なコヨーテ達は見ていて楽しかったですね。
けどいまだにセプだけを4話で退場させた理由がわからない・・・。
あの話を見た時はこれから毎回姉妹が死んでいくんだろうなぁと思っていましたよ。
それが一番の心残りだったりします(ぇ

最終回なのに味気ない感想ですみません。
めちゃくちゃ疲れてるんで簡易感想で許してください・・・。



コヨーテ ラグタイムショー Vol.1
コヨーテ ラグタイムショー Vol.1
大塚明夫 広橋涼 堀内賢雄

関連商品
コヨーテラグタイムショー (1)




  1. 2006/09/20(水) 23:20:17|
  2. コヨーテ ラグタイムショー|
  3. トラックバック:23|
  4. コメント:0