FC2ブログ

おもちやさん
アニメやゲーム、その他諸々の感想ブログ「おもちやさん」。 ぼちぼち更新予定。

2006.10.02 雑記ニュース

昨日のF-1はMシューマッハが凄かったですね。
先日の雑記でミシュラン勢の圧勝に終わりそうとか書いたわけですが、見事に予想を裏切ってくれました。
いやはや、フロントローをルノーが独占、しかもウェットコンディションと聞き、
フィジケラがライコネン、Mシューマッハあたりと徹底的にテール・トゥ・ノーズを繰り広げつつも
結局はアロンソがダントツで一位になるんだろうなとおもちは思っていたわけですよ。
まさかこのような結果になろうとは。
あのハーフウェットコンディションの中、Mシューマッハは勝負どころできちっと抜いてきて貫禄を見せつけましたね。
最近ルノーは肝心な所でマシントラブルが多いような気がするし、マクラーレンもパッとしませんなぁ。
アロンソとMシューマッハがついに同点に並びいよいよ今週日本GPが鈴鹿で行われます。
この展開で燃えないわけがありません。

一方の凱旋門賞。
ディープインパクトは少々体が重かったように感じましたね。
最後の直線で今までのようなキレが感じられなかった。
まあ単に1,2着の三歳馬がそれだけ速かっただけかもしれませんが。
これで通算2敗目かぁ。



■ 本日開始のアニメ

BLACK BLOOD BROTHERS
tvk/23:00~

ときめきメモリアル Only Love
テレビ東京/25:30~

らぶドル -Lovely Idols-(視聴予定)
テレ玉/25:30~
チバテレビ/26:10~

Pumpkin Scissors
テレ玉/26:00~
tvk/26:15~

一応今日始まるアニメを全てリストアップ。
この中でおもちの地域で視聴可能なのはときメモとらぶドルのみ。
おそらくアニメ感想はらぶドルだけになると思われます。

[関連]
2006年秋 アニメ新番組プロモーションムービー集(天涯の森)楽画喜堂より>



『トップをねらえ!合体劇場版』初日 豪華舞台挨拶(アニメイトTV)

関係者による舞台挨拶が行われ、1000人の観覧希望者が早朝から列を作った。

日曜に行こうかどうか迷ってたんですが、行かなくて正解でした(笑)
近々見に行こうと思っています。

スポンサーサイト





  1. 2006/10/02(月) 16:30:22|
  2. 雑記・ニュース|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

【新番組】ギャラクシーエンジェる~ん 第1話「出撃!天使のスクランブる~ん」



新番組第二弾。
GAシリーズは初代の無印だけは視聴していました。
それ以外のGAシリーズは全く知りません。
ですのでエンジェる~んについても無知です。予備知識もほとんどなし。
まずはOP詰め。


...read more

  1. 2006/10/02(月) 03:09:25|
  2. 06' 秋 アニメ全般|
  3. トラックバック:71|
  4. コメント:0

【新番組】金色のコルダ 第1話「ありえないプレリュード」



金色のコルダ 公式サイト

新番組第一弾!
多分第1話のみのアニメ感想更新になるでしょうね。
原作は知りません。予備知識も一切なし。
とりあえずOP詰め。



なんだろう。どこか現実的な雰囲気があるのにもかかわらずメルヘンな設定ですね。
真面目な吹奏楽アニメかと思ったら妖精が出てきたりキラキラ輝いたりといかにも少女漫画っぽい感じ(笑)
どう見ても女性向けアニメなわけですが、朝でやっても多分違和感なさそう。

香穂子はいかにも主人公っぽいキャラだけどスペックが高いからOKさ!
彼女は妖精リリを見てしまったことで学内コンクールに選ばれ、音楽科のエリートたちとともに活動することに・・・。
学園には当然のごとく嫌みったらしい女の子たちもいて色々と波乱がありそうな予感。
さてさて、今後一体どうなることやら。

次回「前途多難なガヴォット



  1. 2006/10/02(月) 01:57:24|
  2. 06' 秋 アニメ全般|
  3. トラックバック:30|
  4. コメント:4

N・H・Kにようこそ! 第13話「天国にようこそ!」



自殺オフ会と気づいて絶体絶命のピンチ。
そこで何かするかと思ったら頭のネジが外れちゃいました佐藤くん。
どうしようもない悲惨な事態なのにもかかわらず笑いがこみ上げてくるのは失礼だろうか?(苦笑)


...read more

  1. 2006/10/02(月) 01:20:51|
  2. NHKにようこそ!|
  3. トラックバック:33|
  4. コメント:0

となグラ! 第13話「ベランダと紙ひこーき」



突如引っ越すことになってしまった勇治とまりえ。
今まで長い間2人暮らしさせておいてなぜ今更ニューヨークに招集されるのかはわかりませんがあまり深く考えない方がいいのかもしれませんね(苦笑)
勇治の言葉通り、本当に勇治と香月は「最後の最後までこんな感じ」でしたね・・・。
喧嘩するにしてももう少しバリエーションがあってくれればなぁと思った。


...read more

  1. 2006/10/02(月) 01:00:11|
  2. となグラ!|
  3. トラックバック:31|
  4. コメント:0