おもちやさん
アニメやゲーム、その他諸々の感想ブログ「おもちやさん」。 ぼちぼち更新予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

世界樹の迷宮

ご存知の方も多いと思いますが、昨年アトラスから発売されたダンジョン探索型RPGです。

友人に勧められて始めたんですが、予想以上に面白い。
2週間ほど前に購入してぼちぼちプレイしてます。
今期は見るアニメが少ないんで、いい気晴らしになってます(笑)
現在ちょうど中盤の15階までクリアしたところです。

面白い点をいくつか挙げるとこんなところでしょうか。

  • タッチペンを駆使し自分でダンジョンをマッピングしていくのが楽しい
  • 細かい設定やメインシナリオがないので気軽にプレイすることができる
  • 登場キャラクターが可愛い
  • 敵が理不尽に強いせいで鍛えても鍛えても安心できないスリルを味わえる
  • アリだー!

などなど、この作品の魅力は沢山あります。
これ以外にも、クエストが沢山あるだとか独特の言い回しが多いだとか、魅力を語っていたらキリがないくらいあります。

もちろんいい点ばかりではなく不満点も無きにしもあらずです。
レベル上限が70までしかない、マッピングの機能が少ない、覚えても意味のないスキルがあるetc..
とくにタッチペンの機能を活かしたシステムなのに、マッピングアイコンの種類が少ないのは残念でした。
(ここらへんは2では改善されてるんだろうか。1をクリアしたら間違いなくプレイしますけど)

しかしそんな不満点を差し引いても、この作品はやっておいて損はないでしょう。
上で「気軽にプレイできる」と書きましたが、この作品は普通のRPGのように細かいシナリオがあるわけではなく、地下に潜っていくのがメインなので、一気に進める必要がなく、毎日一定のペースで進めることが出来ます。
だから通学や通勤の電車の時間にだけプレイするってスタイルが確立できるんです。
これがまたいいんですよね。おもちは基本的にこの作品は電車の中でしかプレイしてません。

しかしまあお手軽とはいえFOEをはじめとした敵がやたら強いので、ダンジョン探索の際は細心の注意が必要です。
ファミコンやスーファミ時代のゲームが好きだった人は理不尽に強い敵にボコボコにされた経験が必ずあると思います。
このゲームでは間違いなくあの頃の記憶が蘇るんで。
おもちはRPGでは基本的にマゾなので(敵が強ければ強いほど感じちゃう!楽しい)、この難易度設定はかなりお気に入りだったりします。
FOEと遭遇したときの絶望感はホント病み付きになるよなぁ。
最下層に近づけば近づくほど敵がさらに凶悪化していくとのことなので、怖いもの見たさも含めて楽しみだ。

あと忘れちゃいけないのがキャラデザ。
キャラデザは吉永さん家のガーゴイルでお馴染みの日向悠二氏(オフィシャルサイト)が担当しています。
どのキャラも可愛すぎてプレイしながら死んじゃいそうなんですが。
実は購入した理由の半分はキャラデザという・・・(え

おもちは今ソードマン、パラディン、ダークハンター、メディック、バードのパーティーでプレイしています。
もちろんパーティーは全員おにゃの子です。それもほぼロリコンパーティーです(黙れ

【関連】
世界樹の迷宮(公式サイト)

スポンサーサイト


  1. 2008/04/30(水) 22:26:47|
  2. ゲーム全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

紅 第3話「偽者の顔」&第4話「才物」


ブログパーツ

紫と真九郎のやりとりが独特で面白い。
とくに電話の内容が全く噛み合ってないあたりがツボ。

それ以外のキャラのやりとりも独特な感じがしますね。
どことなくやる気のない「サラリとした感じ」でとでも言うでしょうか?
おそらく意図的にやってるんでしょう。
この殺伐としつつもある程度の緩さを保った雰囲気が独特の世界観を築いているのかもしれません。

紫の仕草は相変わらず繊細でした。
非常に丁寧につくられていて好感が持てます。




おおお!?まさかの風呂タイムリターンズ!!
この作品は数話おきに紫の入浴シーンが入るということでよろしいのだろうか!

手間のかかる娘だけど可愛らしいとはまさにこのことですね。
紫の身勝手な行動にイラッとくるシーンも無きにしもあらずですが、それを含めて可愛らしい。
紫が真九郎に徐々に心を開いていってるのがちゃんと分かるのもこのアニメのいいところです。

真九郎は腕から角が生えてくるみたいですけど、これは崩月流のものらしい。
えっと、角って鍛えれば出てくるものなの・・・?おそるべし崩月流。

次回「望み



  1. 2008/04/29(火) 18:45:02|
  2. 08’ 春 アニメ全般|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:0

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第4話「逆襲の処刑台」


ブログパーツ

ロロは幼い頃から暗殺をやっていたようです。
てっきり最近皇帝と接触してギアスを手に入れたのかと思っていましたが・・・。
ロロはいつ誰からギアスを手に入れたんでしょうか。
また、ロロが止めることが出来る範囲は「人の体感時間」だけのようです。
けど暗殺の手段を見てるとどちらかというとザ・ワールドに近いような気が。

ってかこんな簡単に懐柔されちゃっていいのかロロ。

ギルフォード「何処かに居られる姫様のためにも」

感想ブログ各所でネリ様はまだ生きてるのではないかと言われてますが、ギルフォードの言葉を聞く限りでは生きていそうですね。



...read more

  1. 2008/04/27(日) 17:42:23|
  2. コードギアス 反逆のルルーシュR2|
  3. トラックバック:132|
  4. コメント:2

マクロスFRONTIER(フロンティア) 第4話「ミス・マクロス」


ブログパーツ

今回はギャグテイストが強かったですね。
何よりも女性キャラのおっぱいがたゆんたゆんに揺れてて素晴らしかった!(え
ってか他のオーディション生の乳を見た時のランカの顔が!(笑)



...read more

  1. 2008/04/26(土) 11:22:26|
  2. マクロスFRONTIER|
  3. トラックバック:87|
  4. コメント:4

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第3話「囚われの学園」


ブログパーツ

今日も映像にノイズが入りまくりです。途中からだいぶ持ち直したけど。
今後アナログ放送終了のテロップが入るようになるみたいですし、一体どうすればいいんだ。

しっかし冒頭の不正利用のテロップで吹いた。
経緯はよく知らないけど放送前にネットで第3話が流出してたらしいですね。

それはさておき本編。
やはりロロとヴィレッタ先生はルルーシュを監視していたんですね。
目的はルルーシュではなく、C.C.の捕獲のようですが。



...read more

  1. 2008/04/20(日) 17:44:30|
  2. コードギアス 反逆のルルーシュR2|
  3. トラックバック:144|
  4. コメント:7

マクロスFRONTIER(フロンティア) 第3話「オン・ユア・マークス」


ブログパーツ

おっぱいまん!おっぱいまん!
適度におっぱい描写を挟みつつの戦闘も悪くない!
相変わらずオズマ兄さんは死亡フラグ立てまくりですけど!

そういえばシェリルが視覚データがどうこう言ってたけど、網膜の記憶をデータ保存できるのかな?
便利な時代になってるなぁ。
今晩アルトはシェリル最高ォォォォ!とか叫びながら自宅フィニッシュするに違いない。



...read more

  1. 2008/04/19(土) 14:08:22|
  2. マクロスFRONTIER|
  3. トラックバック:68|
  4. コメント:2

ToLOVEる -とらぶる- 第2話「婚約解消!?」


ブログパーツ

すげー今更ですけど、更新するの忘れてたので。
これからもToLOVEるは月~木くらいの間に更新しようかと思ってます。
今期はその期間に見るアニメが一つもなくて全く更新しない状況が続いてしまってますし。

それにしてもこれは良いおっぱいアニメですね。
ところどころで作画が乱れてますが、肝心のシーンは気合入りまくりなので問題なし!
しかし若干春菜派のおもちにはちょっと寂しい序盤であった。
や、もちろんララもいいんですけどね。とくにおっぱいとか!(黙れ
今後も期待です。主にエロ方向で。

次回「三角関係



  1. 2008/04/17(木) 23:21:46|
  2. 08’ 春 アニメ全般|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
  次のページ >>

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。