おもちやさん
アニメやゲーム、その他諸々の感想ブログ「おもちやさん」。 ぼちぼち更新予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

紅 第3話「偽者の顔」&第4話「才物」


ブログパーツ

紫と真九郎のやりとりが独特で面白い。
とくに電話の内容が全く噛み合ってないあたりがツボ。

それ以外のキャラのやりとりも独特な感じがしますね。
どことなくやる気のない「サラリとした感じ」でとでも言うでしょうか?
おそらく意図的にやってるんでしょう。
この殺伐としつつもある程度の緩さを保った雰囲気が独特の世界観を築いているのかもしれません。

紫の仕草は相変わらず繊細でした。
非常に丁寧につくられていて好感が持てます。




おおお!?まさかの風呂タイムリターンズ!!
この作品は数話おきに紫の入浴シーンが入るということでよろしいのだろうか!

手間のかかる娘だけど可愛らしいとはまさにこのことですね。
紫の身勝手な行動にイラッとくるシーンも無きにしもあらずですが、それを含めて可愛らしい。
紫が真九郎に徐々に心を開いていってるのがちゃんと分かるのもこのアニメのいいところです。

真九郎は腕から角が生えてくるみたいですけど、これは崩月流のものらしい。
えっと、角って鍛えれば出てくるものなの・・・?おそるべし崩月流。

次回「望み
スポンサーサイト




  1. 2008/04/29(火) 18:45:02|
  2. 08’ 春 アニメ全般|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/tb.php/1048-73a472d0

紅 第3話「偽者の顔」

秊 今回は素晴らしい。 別段これと言った大きな事件も無いまま、真九郎を囲む三人の女の子達と交わされる会話の中、彼女達の置かれた境遇、性格、そして関係が楽しみながら理解出来る1話。 大和撫子という感じの夕乃ですが結構策士。 その計算ずくの動きで..
  1. 2008/04/29(火) 20:25:45 |
  2. バラックあにめ日記

紅 kure-nai 第4話「才物」

強さへの憧れ。
  1. 2008/04/29(火) 20:52:36 |
  2. ミナモノカガミ

紅 -kurenai- 第4話 「才物」

誰かを守りたい気持ちは、人を強くする――。 真九郎は、自分たちが通った幼稚園を救うため地上げ屋に交渉に向かう。 しかし後をつけてきた...
  1. 2008/04/30(水) 09:18:36 |
  2. SeRa@らくblog

紅 第四話

 奪われた幼稚園の土地の権利書を取り戻すため、地上げ屋の事務所に乗り込んだ真九郎
  1. 2008/05/03(土) 12:23:43 |
  2. ぶろーくん・こんぱす
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。