おもちやさん
アニメやゲーム、その他諸々の感想ブログ「おもちやさん」。 ぼちぼち更新予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

うたわれるもの 第12話「動揺」

第12話「動揺」の感想です。
※おもちは原作プレイ済みですが、話の内容は半分以上忘れています。

今週もいつもと比べて作画の質がやや下がったような気がしますが
それでもやはり面白かったです。

非常に気になる終わり方をした前回。
果たしてその謎は今回明かされるのか?


以下本編の感想です。




冒頭からショッキングな映像が・・・。
どう見てもハクオロにしか見えない男が仲間(クッチャケッチャ兵?)を惨殺するシーンから始まります。
うーむ、イメージ映像ってわけでもなさそうだなぁ。

クッチャケッチャの王オリカカンの口から衝撃的な言葉が次々と紡ぎだされます。

「我が義弟にして裏切りものよ!!その罪、死をもって償うがよい!!」

記憶喪失前の自分がそんな奴だったなんて知ったらショックだよなぁ。
ハクオロさん、戦が終わった後も心ここにあらずの状態だったし。
今までのハクオロの人柄を見ているととてもそんな風には見えないんですけどね・・・。


カルラ姉さん強ッ!!


10話で初登場した時から異様な強さを誇っていましたが
彼女は実戦においても最強クラスでした。
まさに一騎当千です。
彼女をして「エヴェンクルガの強さ、尾ひれのついた噂ではないようですね」と言わしめるあたりトウカもまた実力者なんでしょう。

カルラの活躍もあってクッチャケッチャ軍は一時撤退します。
相手側が退いてくれたからよかったものの不意打ちをしかけられ、
されに包囲されていた状態だったので
あのまま戦っていたら大変なことになっていたかもしれません。


ヤマユラの集落の壊滅、おやっさんの死、クッチャケッシャの進軍、ハクオロの素性・・・
様々な不安要素が動揺となりトゥスクルを襲います。
今はみんなと一緒にいたいと言ったエルルゥや柱に頭を打ちつけているオボロが印象的でした。


ハクオロはオリカカンの言葉が頭が離れず悪夢に苛まれます。
あの言葉一つでそこまで悩むハクオロさんが同胞殺しを行うとは思えないんだよなぁ。

先週のおやっさんが逝くシーンのハクオロのことを考えるとなおさらそんな人間には思えません。
(しつこい)

しかしオリカカンたちが嘘を言っているようにも見えないのでどう判断すればいいか難しいですね(汗


こういう時に支えてくれる女性がいると心強いものです。
エルルゥは本当にいい子だなぁ。
ここまで気配りのできる人ってそうそういませんよ。
さらにあの愛くるしいアニマル耳と尻尾が性欲を持て余す
ハクオロとエルルゥって凄くお似合いだと思うんですけどどうでしょ?
今回はまるで夫婦みたいでしたよ。


オボロ、ドリィ・グラァの三名はクッチャケッチャの動向を探っていました。
しっかしオボロは回を重ねれば重ねるほどヤムチャになっていくなぁw

尾行してるっていうことすらトウカにバレてるし。
たしかオボロって初登場シーンはいかにも隠密行動が得意そうな装束を纏って華麗な動きをしていたような気がしますがもはや見る影もありません。

けど「これがオボロなんだよな」と思わせてくれるあたりがオボロのいいところだと思います(褒めてるのか?)



オボロ対トウカは予想通りトウカの勝利で閉幕。

「敵は一人だ、お前達は手を出すな。」と大口を叩いてボロ負けします。

クロウに叩かれていじられキャラとしての地位を確立しつつありますね
まあクロウもいじられキャラですけどw


ハクオロたちは今後どうすべきか再度作戦会議を開きます。
こうやって毎回入念に話し合いをして最善の策、もしくは次善の策を出してくる彼らには大変好感が持てます。
キャラが後先考えずに行動しちゃう作品って結構多いですしね・・・。

クッチャケッチャは先週の奇襲や今週冒頭の戦いからもわかるようにかなりの機動性を有しています。
さらにあのオボロでさえ勝てない「エヴェンクルガ」の剣士トウカもクッチャケッチャ側に。
オボロに勝ったのは強調することじゃないですね
厳しい戦いが予想されそうです。

今週「エヴェンクルガ族」について明らかにされました。

─高地にすむ少数民族。それぞれが武士として名を残すほど、武の資質に恵まれている者たち。
 たとえ己が命を失うことがあっても義に反することはしない


やはりトウカも相当な強さのようです。


クッチャケッチャは平原を移動しなければいけないはずですが
なぜか渓谷を移動することができ、さらに突如見失ってしまうことが多いことから
一同は「隠れされた橋か何かを使用しているのではないか?」と推測します。
なんとかその橋を見つけだしたいと思う一同ですが、情報が少なすぎます。

しかしなんとアルルゥがその橋の場所を知っていました。

カミュ、アルルゥとムックルはつい先ほどその橋を通ったとのことで、
皆はなぜそんな所に言ったのかと2人と1匹を問いただします。

どうやらアルルゥたちはヤマユラに行っていたようです。・゚・(ノД`)・゚・。



「・・・お花」

「そうか、きっとみんなも喜ぶよ。・・・ありがとう・・・、ありがとう・・・」



差し出された花を見てアルルゥを抱きしめるハクオロ。
目頭が熱くなった・・・。泣ける演出だよ・・・




いよいよハクオロたちはクッチャケッチャに進軍します。
やはり戦争は戦力だけあればいいってものではないことが証明されました。
強敵トウカもハクオロたちの戦術の前に敗れます。
ちょっとあっけなさ過ぎる気もしましたが・・・。


義に厚いトウカはとても投降するような人物ではありませんでした。

結局カルラが橋を落とすことによって、トウカは谷底へと転落していきます。
OPでトウカがハクオロたちと一緒に戦っていることを考えるとおそらくいつか和解するんでしょうけど
同胞殺しのハクオロを義に立つトウカが許すとは思えません。

そう考えればクッチャケッチャの流言にうまく乗せられた可能性もあります。
しかしオリカカンの様子から見ても嘘をついているようには見えませんでした。
うーん、肉親の顔を見間違えるはずがないだろうしなぁ。
顔以外のパーツがなんとなく似てるから戦争を嗾けてるようにも見えません。


トウカに真実(?)を聞かされて、
ハクオロさん目が逝っちゃってますw

そんなハクオロを支えてやれるのはエルルゥしかいませんね。
本当にこの2人の仲は微笑ましいよなぁ。



次回「血塗られた戦い

タイトルからしてドロドロした戦いになりそうな予感。
ラクシャインとは本当にハクオロのことなのか?次回も楽しみです!

ところでトウカが橋から落下するシーンでひとつ。
うろ覚えなんですがあのシーンって
原作ではトウカの顔がフランスパンみたいなギャグ顔になってませんでしたっけ?
かなり笑った記憶があるんだけど気のせいだったかな


にほんブログ村 アニメブログへ ←記事が面白いと思った方はクリックお願いします!


うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「スティックポスター(3枚組)」&「クリアファイル」&「ポストカードセット」付き
うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「スティックポスター(3枚組)」&「クリアファイル」&「ポストカードセット」付き
アクアプラス 2006-08-31
売り上げランキング : 6
Amazonで詳しく見る

関連商品
うたわれるもの BOX 章之一
TVアニメ『うたわれるもの』オープニングテーマ 夢想歌

スポンサーサイト


  1. 2006/06/20(火) 08:08:12|
  2. うたわれるもの|
  3. トラックバック:21|
  4. コメント:1

  

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2006/06/20(火) 20:48:17 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/tb.php/39-ea517d7c

うたわれるもの #12 「動揺」

ラクシャイン・・・妻子・民を殺した男。「ぐわーはっはっはっは…」目や口が超極悪人です(>_
  1. 2006/06/20(火) 13:29:37 |
  2. マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

うたわれるもの 12話「動揺」

オリカカンの言葉に、動揺するハクオロ・・・ラクシャインは、自分の妻や子供すら殺した男だそうで。カルラの活躍と、クッチャケッチャ軍が逃げたことで、トゥスクル軍は助かったわけだが。ハクオロさんてば、悪夢を見
  1. 2006/06/20(火) 16:30:14 |
  2. * Happy Music *

うたわれるもの 第12話

第12話「動揺」やはりハクオロは裏切り者だった!?オリカカンってそれほど人道を踏み外すような人には見えないし・・・。妹や多くの民を喪ったことを心から悼んでいるようにも見えたし・・・。あんな特徴的な義弟を見間違えるとは思えませんしね。サラサラ
  1. 2006/06/20(火) 16:46:09 |
  2. 孤狼Nachtwanderung

うたわれるもの 第12話 動揺

カルラ姉さん、まじ外道だよ。トウカが橋に一人になったのを見て橋を落とすなんて。そこは相手の自滅を待って自分で橋を切らせて落とさせないと、エベンクルガの名においての前振りも空しいだけです。あんまりうっかりじゃないトウカでは、その存在意義も多少薄れてしま....
  1. 2006/06/20(火) 16:46:31 |
  2. なななな駄文

うたわれるもの 12話

「動揺」オリカカンやトウカに、自分の知らない過去の話を聞かされ憎悪され、さすがのハクオロも堪えているようです。しかし、奥様と子供を殺して仲間達を手にかけるシーンのハクオロは、別人のようでした。あれがハクオロの正体なのでしょうか……。とか、ハクオロがどんな
  1. 2006/06/20(火) 20:18:37 |
  2. 164

うたわれるもの #12「動揺」

エルルゥは俺の嫁カミュ「そろそろ2人で消えないか    快楽の花園へ連れてってやるぜ ブツブツ・・・」(゚∀゚)<うたわれのカミュはそんな事言わない。ゴートゥDMC
  1. 2006/06/20(火) 22:35:34 |
  2. アニよりすぐれた弟なぞ存在しねえ!

うたわれるもの 12話 「動揺」

冒頭シーン・・・う~ん、これはハクオロの過去でしょうか??どうみても怖すぎです(汗)しかもあれだけ刺されても全く傷を負った様にも見えませんし・・・とにかく今のハクオロからまず考えられないような雰囲気です。前回からの続き、クッチャケッチャの奇襲を受けるハ....
  1. 2006/06/20(火) 22:38:42 |
  2. Every day absorbed in hobby...

うたわれるもの 12 動揺

ハクオロ=ラクシャインは鉄板みたいですね。
  1. 2006/06/21(水) 20:45:31 |
  2. 猫煎餅の斜め下ブログ

うたわれるもの 12話 動揺

ここにきてちょっとだけペースダウン?というか、ここはじっくり、特にハクオロの「動揺」を描こうとういスタンスという印象。なんだかんだと細かい伏線なんかも見え隠れしてたりして、相変わらずシナリオ頑張って...
  1. 2006/06/21(水) 20:46:07 |
  2. 楽書き倉庫

うたわれるもの #12

第12話 【動揺】??? 『我が義弟として裏切り者!』しかも妻と子を殺したハクオロ。そんな事言っても昔の記憶が無いからね(^_^;)山脈辺りで相手軍が突然消える?向こう側に渡れる橋か何かあると予想したハクオロ。アルルゥ 『ココに橋がある・・・』...
  1. 2006/06/21(水) 21:13:21 |
  2. 夜空に虹をかけよう

うたわれるもの 第12話

「動揺」敵さん曰く、極悪非道のラクシャイン。はたしてハクオロはラクシャインなのか...
  1. 2006/06/21(水) 22:42:55 |
  2. アニメは声優 しゃっふる

うたわれるもの #12

アニメ感想 うたわれるもの 第12話 「動揺」ハクオロの過去がほんの少しだけ垣間見えます。でも、ほんのちょっとだけ(´・ω・`)ショボーン でも、「うたわれ」にとってハクオロの過去は物語の根幹に関わる大問題でしょうから
  1. 2006/06/25(日) 21:17:15 |
  2. 刹那的虹色世界

うたわれるもの 第12話 「動揺」

かつて己の妻と子どもを手にかけた男。敵から、そう聞かされ動揺するハクオロ。己の空白の過去に悩むのだった。
  1. 2006/06/26(月) 19:46:58 |
  2. ブログ 壁

うたわれるもの 第12話 『動揺』

今回は前回の続きでケッチャクッチャ戦からスタート今回は合戦シーンよりも個人戦の方が凄かったかな。カルラVSトウカはかなり見ごたえがありました。とりあえずカルラ凄すぎ(笑)戦場であんなの見せられたら敵兵は士気が下がるわ。とりあえず、痛み....
  1. 2006/06/26(月) 19:48:35 |
  2. よせあつめ離島

うたわれるもの12話/TV

タイトル「動揺」 相変わらずトウカ強いぞ。カルラも強いぞ。 「感情に流された報いか」 いいじゃん、劉備よりましだったんだから(ぉ 夢のシーン、さりげに最初の亡霊生物の方が重要な伏線だな(ぉ 悪夢から覚めたハクオロに対し、エルルゥけなげすぎだ……。そこまで
  1. 2006/06/26(月) 20:28:58 |
  2. 波濤屋日記

うたわれるもの・第12話

「動揺」 「我が義弟にして、裏切り者」。復讐戦に出たハクオロの前に現れたのは、「
  1. 2006/06/26(月) 20:46:14 |
  2. たこの感想文

うたわれるもの 第12話「動揺」

うたわれるもの 第12話「動揺」 ハクオロの過去とは・・・。
  1. 2006/06/26(月) 22:32:18 |
  2. 恋華(れんか)

うたわれるもの「動揺」感想

【10秒で分かる、今日の『うたわれるもの』】とにかく士気が下がり気味カルラ姐さん獅子奮迅当て馬にされるオボロです偵察部隊は優秀よトウカはマジにカコイイよそして橋が落ちていくういうい、んでは「うたわれるもの」を見ての感想なんかをとかとかと....
  1. 2006/06/26(月) 23:14:50 |
  2. ここには全てがあり、おそらく何もない

うたわれるもの 第12話「動揺」感想

インターバルを迎えて、少し足踏み? (注:ネタバレ&キャプ画像含む)
  1. 2006/06/27(火) 00:34:03 |
  2. 娯楽総研

うたわれるもの 第12話 「動揺」

ハクオロの過去(?)から始まる。剣を持ち、小屋から出てくるハクオロ。自分の同胞を次々と殺戮し、手傷を負いながらも殺しつくす。この過去のハクオロは現在のそれとはかなり違う性格であったと思われる。攻めてきた敵のリーダーはハクオロの義弟を名乗る。ハクオロは自分
  1. 2006/06/27(火) 09:50:16 |
  2. 世捨て人の無味乾燥な日記

うたわれるもの 第12話

夢想歌/SuaraTVアニメ「うたわれるもの」オリジナルドラマCDうたわれるもの 第一巻(仮)〔DVD〕うたわれるもの BOX 章之一〔DVD〕コトブキヤ ワンコインフィギュアシリーズ うたわれるもの BOX 【再生産予約商品・8月入荷予定】【動揺】ハクオロはクッチャケ...
  1. 2006/06/30(金) 11:00:08 |
  2. Cosi Cosi
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。