おもちやさん
アニメやゲーム、その他諸々の感想ブログ「おもちやさん」。 ぼちぼち更新予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

DEATH NOTE 第26話「再生」



Aパートは今までの総集編ということでスルー。

Lの死後、皆の推薦により月が二代目Lを継ぐことに。
月は捜査本部の仲間たちがあまりにもヌル過ぎて落胆しているようです。これが勝者の余裕というやつか(苦笑)

ヨツバのメンバーやアイバーたちもキラの手によって始末されてしまいます。
ここまで情け容赦なく自分に邪魔だてする者を殺せちゃう月の精神は普通じゃないよなぁ。
普通なら少しくらい躊躇しそうなものなんですが…。

ついに第一部完。
Lが死んだことで月の思い描く新世界が容易く完成するのかと思いきや、新キャラが登場することでまたまた一悶着ありそうな感じです。

次回「誘拐



DEATH NOTE (1)
DEATH NOTE (1)
大場 つぐみ 小畑 健

関連商品
DEATH NOTE (2)
DEATH NOTE (3)
DEATH NOTE (4)
DEATH NOTE (5) ジャンプ・コミックス
DEATH NOTE (6) ジャンプ・コミックス
by G-Tools
ブログパーツ
スポンサーサイト




  1. 2007/04/12(木) 17:00:20|
  2. DEATH NOTE|
  3. トラックバック:22|
  4. コメント:2

  

コメント

一人殺すも、二人殺すも同じ。

>ここまで情け容赦なく自分に邪魔だてする者を殺せちゃう月の精神は普通じゃないよなぁ。
これは同感。

>普通なら少しくらい躊躇しそうなものなんですが…。
既に何の罪もない美空ナオミを口封じに殺した月のことです。
犯罪者で且つ敵である者を殺すことに、一体なんのためらいがあるでしょう。ミサミサだって目的のために利用するだけ利用して、用済みになればポイッと処分することでしょう。

>ついに第一部完。
第二部と聞いた気も。(ヨツバ編を第二部、それまでを一部と見なす場合。公式設定ではないと思うけど。)

いずれにせよ、次の章は原作派にとってもあまり評価は良くないようなので、ちょっと不安です。
  1. 2007/04/13(金) 08:10:21 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集]

確かに自分を邪魔だてする人間を一人殺した時点で、後は何人殺そうが月にとっては同じなのかもしれませんね。
そもそも常に竜崎を殺すことばかりを考えていたんだから、それを遂行するためなら何でもして当然か(笑)

>次の章は原作派にとってもあまり評価はよくないようなので、ちょっと不安です。
あまり評判よくないですね。
おもちも次の章よりもLと月が頭脳戦を張り巡らせていた頃の方が好きでした。
けど次の章も見応えのある話は多いですし、楽しめると思いますよ。
  1. 2007/04/13(金) 18:15:36 |
  2. URL |
  3. おもち #rxZDUwA.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/tb.php/598-1211cac8

DEATH NOTE 「再生」

Lの死亡は月に大きな影響を与えていた。Lの設立した捜査本部のシステムを持ち出していた月は、Lがこれまでキラ事件に関して調べてきた調査報告書を発見する。あと一歩でキラ事件の真相に辿り着くLの推理力と行動力に、月は改めて息を呑む。 そして、その情報をデリート
  1. 2007/04/12(木) 17:21:50 |
  2. エンドレス・ナイトロード

DEATH NOTE 第26話

第26話「再生」Lの声も聞き納め。。。この記録は私がキラ事件に関して調べてきたものの全てであるこれが人の目に触れているということは既に私はこの世にいないであろう私が残した確固たる成果とし、ここに記す。。。Lが死んで尚、その正体はわからないまま
  1. 2007/04/12(木) 17:45:37 |
  2. 孤狼Nachtwanderung

DEATH NOTE 第26話「再生」

月の策略どおり、死神レムの手によって志半ばでこの世を去ることになったL。 そんな...
  1. 2007/04/12(木) 17:57:25 |
  2. Todasoft Blog

DEATH NOTE 第26話

「再生」ニアメロ、キターっっ!!AパートはLがこれまで調べてきたキラ事件の調査報告書の内容という名の総集編。Lがいっぱいで嬉しいやら、もう生きたLに会えないと思うと寂しいやらで複雑な気持ちです。B
  1. 2007/04/12(木) 18:32:36 |
  2. ラブアニメ。

DEATH NOTE -デスノート- Page.26・再生

いよいよ、新章の幕開け!Lが殺されてしまったことで新世界の創世を開始する、余裕の月に対し新たな刺客が登場――――。キャプ画像と共に、注目のストーリーを振り返ります!!まぁ、障害が無くなっ
  1. 2007/04/12(木) 19:05:06 |
  2. トリビアな雫

DEATH NOTE 第26話 「再生」

Lの意志は、まだ死なない まだ終わらないキラの意志も揺らがない 全ては新世界のために
  1. 2007/04/12(木) 19:18:36 |
  2. ALAのアニメ感想記

DEATH NOTE STORY.26「再生」

L死亡後―。Lの設立した捜査本部のシステムを持ち出していた月は、Lがこれまでキラ
  1. 2007/04/12(木) 19:44:22 |
  2. SUGO FACTORY別館

DEATH NOTE #26 「再生」

Lの語りによる第1部のまとめ・・・ヾ|≧_≦|〃ヤダー!!!!もう辛すぎて、見ていられません聴いていられませんでした…RAINEYさんさんから教えていただいたL@勝平さんのブログ記事を見て更に泣いてしまいました・
  1. 2007/04/12(木) 19:51:30 |
  2. マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

DEATH NOTE 第26話「再生」

『こんな簡単に・・・やはり竜崎がいないとぬるい――』えぇ・・先週の衝撃がまだ抜けきれてません・・・(涙)今回は第二部への導入・・って感じでしたね!「何だい? ロジャー」ラストにはニア&メロも登場ー!!!
  1. 2007/04/12(木) 20:19:26 |
  2. WONDER TIME

DEATH NOTE 第26話 「再生」

[[attached(2)]]前半はLがこれまで記録していたキラ事件のデータを見ながらの超高速総集編。10分ちょっとで月とLが出会い、そしてLが死んでしまいました(^^;このデータも月が消去したので、月=キラという証拠は完全になくなりました。[[attached(3)]]Lが密葬されて10日
  1. 2007/04/12(木) 20:39:54 |
  2. リリカルマジカル

DEATH NOTE 第26話

『再生』Lの死から1週間。。。やっとこさ傷心も癒えてきたかと思った矢先コレですよ…。もうOPのカワユイユイのLタン観るだけでウルウルのオイラなのに、どんだけ泣かせるんですかァァ!!では感想いきます。
  1. 2007/04/12(木) 21:45:07 |
  2. 〓銀月〓 隠れエセヲタのグダグダ日記

『DEATH NOTE -デスノート-』第26話「再生」

 L is dead. 前回でLは死に、原作の第一部が消化されました。これから先はグダグダになる一方なのでレビューを止めようかとも思ったのですが何だかんだ言って半年も続けてきたわけですからあと一クールくらい付き
  1. 2007/04/12(木) 23:29:52 |
  2. Moon of Samurai

DEATH NOTE #26「再生」

総集編・・・だけではなかったようで(;^ω^)
  1. 2007/04/12(木) 23:36:09 |
  2. *菜那のつぶやき*

二代目襲名披露(デスノート第26話)

「射撃の得意なコンピューターおじいちゃん」というだけで既に十分タダ者ではなかったのですが、自らの発明の特許で得た莫大な富を、決して自分だけのものにせず、児童福祉に心血を注いだ、偉大な功績のある人物であったこと
  1. 2007/04/13(金) 00:02:33 |
  2. BLOG不眠飛行

+DEATH NOTE【26】+

第26話「再生」  ・・・Lたん・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 というわけで・・・どこの総集編かと思いましたが・・・   月とLたんの愛のメモリーやったんやね。(死んでしまえもうおなかいっぱいです。  月・・・Lたんのいない世界で・・・なん
  1. 2007/04/13(金) 00:11:13 |
  2. ウタウタイ☆アニメ館

DEATH NOTE 第26話 「再生」

ゲゲゲの夜神月。 総集編かと思ったYO!!!((((;゚Д゚)))) 前半はLが集めたキラに対する分析を月が振り返る。 これまで色んな事があったなぁ…しみじみ…
  1. 2007/04/13(金) 03:25:11 |
  2. 垂れっ流しジャーマン

デスノート26話再生

ずっと感想とか書かなかったけど久々に見たら凄く良かったので感想書きます前半はL視点から見たキラ事件のおさらいなので当然リュークの姿は見えません(笑最初はおさらいは正直いらないなと思ったけど最後の月が凄みがあって良かったここからはっきり二部に突...
  1. 2007/04/13(金) 14:21:23 |
  2. てるてるひ

DEATH NOTE 第26話「再生」

Lが、死んだ――。 Lはキラに敗れた…。 もはや月を止めるものはない。 時代は、キラが法となる暗黒の時代へ… 前半は、Lのナレでの第1部総集編。 後半は第2部序章って感じです。ニア&メロきたー!
  1. 2007/04/18(水) 02:01:55 |
  2. SERA@らくblog

アニメ・DEATH NOTE(デスノート)第26話・再生!

アニメ・DEATH NOTE(デスノート)ですが、前半はL(エル)の総集編でした。かなり忙しい総集編でしたが、後半は続きが始まり、夜神月(ライト)中心にストーリーが動いて行きます。(アニメ・DEATH NOTE、第26話・再生の感想、以下に続きます)
  1. 2007/04/25(水) 21:26:31 |
  2. 一言居士!スペードのAの放埓手記

DEATHNOTE 第26話「再生」

DEATHNOTEの第26話を見ました。第26話 再生L死亡後―。Lの設立した捜査本部のシステムを持ち出していた月はLがこれまでキラ事件に関して調べてきた調査報告書を発見し、削除した。あと一歩でキラ事件の真相に辿り着くLの推理力と行動力に月は改めて息を呑む。「竜崎が密...
  1. 2007/05/01(火) 10:18:06 |
  2. MAGI☆の日記

(アニメ感想) -DEATH NOTE- デスノート 第26話 「再生」

DEATH NOTE Vol.6Lは死んだ・・・。そして、L亡き後の捜査本部、Lの名は月が告ぐこととなる。月は家族がいては捜査がしづらいと、ワンルームの一室を借りそこを捜査本部の拠点とした。キラ、そして二代目エルとし行動し、着実に彼の新世界化計画は進行しているかに見え...
  1. 2007/05/01(火) 19:55:15 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

DEATH NOTE 第26話

サブタイトル「再生」  難敵エルを下したことで、ライトの計画が一気に加速する。  もう彼を止める者は誰もいないのか?
  1. 2007/05/01(火) 21:30:42 |
  2. オヤジもハマる☆現代アニメ
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。