おもちやさん
アニメやゲーム、その他諸々の感想ブログ「おもちやさん」。 ぼちぼち更新予定。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

うたわれるもの 第14話「戦禍」

第14話「戦禍」の感想です。

神作画光臨!!

毎回安定して高クオリティな出来のうたわれるもの。
しかし今回はそれよりさらに一歩上の素晴らしい出来でした。
やっぱりキャラが動きまくる作品は最高だよなぁ。
よく動く話は概してキャラの顔が崩れやすいのが欠点ですが、この作品は静止画がほとんど崩れないので動画部分はこの調子でガンガン突き進んでもらいたいです。それこそノエインみたいに(笑)

前回、ケッチャケッチャのトゥスクル侵攻はシケリペチムの幻術(?)によるものだと判明し、さらにケッチャケッチャ王オリカカンシケリペチム王ニウェの手にかかり非業の死を遂げます。

つまりここ最近のトゥスクルとクッチャケッチャの争いは全てニウェの思惑通りだっということ・・・。

度重なる戦により疲弊していくトゥスクル。
それを嘲笑うかのようについにシケリペチム本国のトゥスクル侵攻が始まります。

果たしてこの危機をハクオロ達は乗り越えることが出来るのか?

以下本編の感想です。






シケリペチムは戦力を分散しトゥスクル領内の集落を叩いては撤退するという消耗戦を仕掛けてきました。罪のない子どもたちが無惨に殺される光景は見たくないですね・・・。
シケルペチムのやり方はあまりにも卑劣です。
今回は異様なまでに作画が動いたので人が一人死ぬだけでもとてつもなく生々しく感じました。


一方トゥスクルとクッチャケッチャとの戦争は一段落つき、トウカの誤解もようやく晴れました。

彼女は「誤解とはいえ罪なき人々を苦しめたのは確か」と嘆き自害をはかりますが、ハクオロに阻止されます。


「死ぬのは早い!貴公にはまだ為すべきことがある」


いつものことながらトゥスクルの人たちはいい人ばかりで泣けてきます。
オリカカン王の亡骸を前に項垂れるトウカも印象的でした。



再びシケリペチムが各地で局地戦をしかけてきます。
この時のシケリペチムの兵といいオボロといいクロウといいカルラといい動きすぎ。
ここまで来ると感動も一入だ・・・。じっくりと堪能させていただきました。



一方のシケリペチム。ニウェは古代ローマの剣闘士競技のようなものを観戦して楽しんでいました。

「今のままでよい。このまま攻めるのだ!!」と言ったり「そのための贄ならいくらでも用意してくれるわ」と言ってしまうニウェは人の命をなんだと思ってるんでしょうか。恐ろしい男です。



国力はトゥスクルの10倍はあるニウェ。
それだけの力があればトゥスクルなど容易に陥落出来るはず。
ではなぜそうせず無力な集落を襲っては引き返すのか?

ハクオロ「・・・挑発

うーむ、それだけのために罪のない人たちを殺戮し自らの兵をも犠牲にするニウェは恐ろし過ぎるというか、インカラのサザンテより危険な存在に思えます。殺し合いが見たいから戦争をしてるって感じですからね(汗


ハクオロはその戦力差を覆して勝利するにはたった一つの方法しかないと断言します。
9話でシケリペチム軍が侵攻してきた時は無血開城で敵を欺き補給線を断つことで辛くも勝利したトゥスクル。今回はそれをも上回る秘策があるでしょうか?すでに防衛戦も限界まで疲弊していますが・・・。




そしてついにシケリペチム全軍によるトゥスクル侵攻が始まります。
国力に10倍の差がある時点でとても勝ち目はないように思われますが流石はハクオロ王でした。

「我々が勝てる唯一の策。敵全軍を引きつけ、シケリペチム本国を空にすることだ。
 負傷した者も動ける限りは出陣してもらう」


捨て身の作戦ですね。
少しでも戦力差を埋め合わせるために負傷兵をも戦闘に参加させるあたり、今回の作戦がどれだけ過酷なもので失敗の許されないものかを物語っています。

しかし敵の進軍速度に想定外のズレがあり、本作戦の実行部隊がシケリペチムに到達する前に一部の敵部隊に勘づかれる可能性があることがわかります。
そこでハクオロたちは進軍が遅い敵陣を潰しながら突破する策に出ます。
ただでさえ厳しい作戦がさらに厳しいものに・・・。



いよいよ作戦決行。
しかしハクオロたちは敵部隊に思いの他苦戦を強いられてしまいます。
このままでは作戦に支障をきたすと思われましたが・・・

この危機にエヴェンクルガのトウカが駆けつけます!


「義により助太刀いたす!」


トウカさんかっこいいです。
しかもとてつもなく強い!
絵が動きまくりだったために余計にトウカの強さが際立っていました。

トウカの助太刀により危機を脱したハクオロ一向。
しかしこの戦によりまた無力な人達の命が犠牲になりました。
倒壊した家屋に取り残されて焼け死んだお母さんがかわいそうです・・・。
こういうものを見せつけられるとますますシケリペチムへの怒りが募りますね。


次回「宴の終わり
タイトルから察するに、次回ついにシケリペチム編に決着がつくのでしょうか?

無事ニウェを打倒することが出来るのか?
それとも苦戦し何らかの犠牲を強いられるのか?
次回も目を離すことが出来ません。


今週の作画は本当に神懸かってたなぁ。
ただアニメ版Fateなども他の新アニメが始まる14話にアーチャー対バーサーカーの回をぶつけてきて、それ以降力を使い果たしたのかあまりよろしくない方向に進んでいったことを考えると手放しに喜んでいいかはわかりませんw
まあうたわれるものは毎回高レベルで安定してるので杞憂で済みそうですが。

にほんブログ村 アニメブログへ ←記事が面白いと思った方はクリックお願いします!


うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「スティックポスター(3枚組)」&「クリアファイル」&「ポストカードセット」付き
うたわれるもの 散りゆく者への子守唄(初回限定版) 特典 「スティックポスター(3枚組)」&「クリアファイル」&「ポストカードセット」付き
アクアプラス 2006-08-31
売り上げランキング : 6
Amazonで詳しく見る

関連商品
うたわれるもの BOX 章之一
TVアニメ『うたわれるもの』オープニングテーマ 夢想歌

スポンサーサイト


  1. 2006/07/04(火) 17:16:05|
  2. うたわれるもの|
  3. トラックバック:22|
  4. コメント:2

  

コメント

ども、いつもお世話になってます!

>>やっぱりキャラが動きまくる作品は最高だよなぁ。
そうですね。特に今回の戦闘シーンは、みんな動きまくり。トウカ助太刀のシーンは、トウカの立ち回りが一分の無駄な動きもなくて、「おお!」と思ってしまいましたし( ̄∇ ̄;) こんな戦闘シーンが今後続くようなら「うたわれ」の作画は、おもちさんが言うように神ですな(今までも十分高クオリティでそんな感じでしたけど)。

ではノシ
  1. 2006/07/09(日) 21:48:37 |
  2. URL |
  3. 月詠 #ja082R02
  4. [ 編集]

月詠さん、こんにちは!
こちらこそいつもお世話になっています。

>トウカ助太刀のシーン

何回見直してもかっこよすぎますね。
よくあれだけのものを作ってくれたとスタッフの方に感謝したいくらいです(笑

ストーリーもいいし2クールの枠があって良かったと思える作品ですね。
来週以降の展開(あと当然ながら作画)も気になります!
  1. 2006/07/10(月) 08:01:51 |
  2. URL |
  3. おもち #rxZDUwA.
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://omochiyasan.blog69.fc2.com/tb.php/61-5d843839

うたわれるもの #14 「戦禍」

悲しい誤解だった、ということでトウカさんは無罪放免ですが・・・結局、前回のニウェのご丁寧な説明で、ハクオロ≠ラクシャインということになっていたのですね(^_^;)(ハクオロの謎も深いですが、ラクシャイン
  1. 2006/07/04(火) 17:25:41 |
  2. マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

うたわれるもの 第14話

第14話「戦禍」前回捕まったトウカの処分は不問のようですね(o^-')bしかし、カタナを返して貰ったトウカはその場で「償いを!」と自害しようとした!己が首に刃を当てたトウカにハクオロが鉄扇を投げつける! ゴンッ!?ア・・・アレ?鉄扇は見事オボロの顔面に
  1. 2006/07/04(火) 17:42:43 |
  2. 孤狼Nachtwanderung

うたわれるもの第14話「戦禍」感想

※グロ注意。キャプ感想でこの注意書き入れることになるとは思わなんだ(^ω^;)と、いうことで・・・
  1. 2006/07/05(水) 04:10:29 |
  2. うつろねこのゲーム人生。

うたわれるもの 第14話 「戦禍」

  1. 2006/07/05(水) 06:16:35 |
  2. 真正ラピスBlog(仮)

うたわれるもの 14 戦禍

にじりにじりと削ってくるニウェ。
  1. 2006/07/05(水) 06:38:19 |
  2. 猫煎餅の斜め下ブログ

うたわれるもの 第14話 「戦禍」 感想

 オボロはりきりまくり!! ものすごい気迫を感じますね!!しかしオボロって結構不幸キャラですよね。ハクオロに意見しても大概却下されるし・・・それどもハクオロにほれ込んでるのでハクオロについて行ってますけどね!
  1. 2006/07/05(水) 16:57:01 |
  2. アニマッシャイ

うたわれるもの 第14話 戦禍

ニウェの笑い声が私の憎しみを駆り立ててくれるのは何故でしょう。 あの声を聞くと私が代わりに殺ってしまいたくなります(笑 見事なまでに悪役を演じきる秋元羊介さんに拍手を贈りたい。
  1. 2006/07/05(水) 21:20:40 |
  2. SOBUCCOLI

うたわれるもの 第14話

エルルゥかわいいよエルルゥ『戦禍』いやー、どんなけ動かせば気が済むねん。……というくらい、よく動く作画でしたね。ちょうど折り返し地点。物語の転換点となる、重要なエピソード。細田直人さんと近有希さん
  1. 2006/07/06(木) 02:13:05 |
  2. 世界の端に腰を掛ける

□うたわれるもの 第14話 「戦禍」 感想

TV愛知が明日ワールドカップ放送をするのでうたわれるものが一日速く見れましたwまぁ イタリアxドイツ戦に思いっきり被っていたので録画で視聴なんですけどね。今回は作画も動きも描写も血どばぁ~!もクオリティが1ランク上な感じで凄かったです。カルラ姉ェさんをは
  1. 2006/07/07(金) 17:06:59 |
  2. しを堂・・・しを日記

うたわれるもの 第14話「戦禍」感想

先週の予告で妙な違和感を感じていましたが スタッフロールを見て納得できました。 SHUFFLE ! episode.6 (通常版) (注:ネタバレ&キャプ画像含む)
  1. 2006/07/07(金) 21:17:12 |
  2. 娯楽総研

うたわれるもの 第14話「戦禍」

トウカの誤解がやっと解けた今回。まだまだ仲間にはなってくれそうもないな~・・・と思っていたんですが、さっそくトゥスクルの戦力に加わってくれました。さすがは即決実行型のトウカさん、素晴らしい寝返りっぷりで
  1. 2006/07/08(土) 01:58:55 |
  2. のほほんホビー

うたわれるもの 第14話

第14話「戦禍」 シケリペチムの非道な侵攻。それに対処するオボロたち。 今週は特...
  1. 2006/07/09(日) 02:30:12 |
  2. Todasoft Blog

うたわれるもの #14

アニメ感想 うたわれるもの 第14話 「戦禍」対シペリチウム戦もいよいよ本格化。国力で勝るシペリチウムの戦略に対するハクオロ。国力で圧倒的に劣る中でどういった作戦を立てていくのか、と言うのは結構難しい問題です
  1. 2006/07/09(日) 22:38:57 |
  2. 刹那的虹色世界

うたわれるもの第14話「戦禍」

ハーレムは戴けないどすぇ☆あらすじ☆シケリペチムの軍勢が消耗戦を強いる中ハクオロは防戦に徹していた彼には大軍を引き付けがら空きになった敵本土を少数で攻める作戦があったのだそんな中、かつて敵軍であった
  1. 2006/07/10(月) 21:11:13 |
  2. 腐麗蝶の柩

うたわれるもの

「戦禍」 う~ん、イマイチ「ニウェ」の目的がはっきりしないですねぇぇぇ~、ひょっとして退屈しのぎなんでしょうか?「ハクオロ」達を挑発するのはいいんですけど、正攻法で数に任せて降伏を迫れば通常は小規模の戦
  1. 2006/07/10(月) 22:10:51 |
  2. まるとんとんの部屋

うたわれるのも 。。。。 第14話 戦禍 。。。。 全ての悪役は シケリペチムの ニウェ皇だと見て取れる展開になってきたが・・・・単純すぎない?

ドリィ に グラァ、この二人が活躍するのは 何気に心地よい。敵が圧倒的物量にものをいわせて 撹乱奇襲戦法をとるのであれば、ドリィ に グラァの率いる弓隊による防戦は 効果的だ。そう思いながら、前半を見ていた。が、シケリペチムが総力を挙げて進軍してくるのは ....
  1. 2006/07/10(月) 23:29:12 |
  2. 幻影現実 私的工廠 ブログ

[うたわれるもの]第14話 戦禍

「うたわれるもの」第14話です。いよいよニウェのいるシケリペチムの攻撃があちこちで続いているようですねぇ・・そんな話をしているハクオロたちの所へ捕らえていたトウカの姿が。わざわざ牢から出してきたわけですがトウカにその剣を返すことに。剣を受け
  1. 2006/07/11(火) 03:35:36 |
  2. もえろぐ

(アニメ感想) うたわれるもの 第14話 「戦禍」

うたわれるものオリジナルゲームサントラ捕らえたトウカを呼び出すハクオロ。「誤解とは言え多くの人を傷つけた罪は償う」と話すトウカですが、ハクオロは「無用だ」と話し刀を返します。戸惑うトウカに「恨む理由がありません。全ては悲しい誤解だったのですから・・・....
  1. 2006/07/12(水) 00:19:08 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

うたわれるもの 第14話 『戦禍』

トウカかっこいい…!やっぱり強い女キャラって好きです vv※ネタバレあり
  1. 2006/07/12(水) 03:10:07 |
  2. ティンカーベルをください

うたわれるもの 第14話 『戦禍』

そんな訳で2本目です。ホント、ABCの野郎なめた真似してくれて。骨送られ(略)アバン見てると別のアニメ見てるんじゃないだろうかと思ってしまった。やっぱキャラが何か変だ。トウカはお咎めなしで死んだオリカカンを故郷の土に埋めるために帰国す....
  1. 2006/07/13(木) 22:07:20 |
  2. よせあつめ離島

うたわれるもの 14話 戦禍

Aパート、とても良く動くけどのキャラデザがいつもと違うタッチですな。ま『ノエイン』を楽しく観ていた私は、この程度では動じませんがね(笑)(というかむしろ動きがいいのは歓迎っす)
  1. 2006/07/14(金) 01:10:30 |
  2. 楽書き倉庫

うたわれるもの 第14話

2話連続放送の2話目ですが、感想は遅れて今頃に。それでも忙しくても2話放送で1週でも追いついてくれるのは嬉しいです。今回はいろいろシケリペチムが本格的に攻め込んでくるお話でした。敵の作などお構い無しで、集落を一つずつ焼き払っていくニウェはやること....
  1. 2006/07/15(土) 07:51:08 |
  2. パズライズ日記
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。